【銀座】333(トリプルスリー)

銀座333(トリプルスリー)の紹介

銀座6丁目に2013年の5月にオープン。
斬新なシステム(次項で解説)がウケて、系列店も多数あり、模倣されて全国に広がった。起爆剤となったのは

有吉ジャポンという番組

今、流行りのナンパスポットを検証する企画で333が選出。イケてないスタッフが「貿易関係の仕事」をしているという設定でナンパをすると、ラインのゲット率が驚異の90%。そこから出会いを求める男女が東京から殺到し、300円バーというジャンルを確立した。

その斬新なシステムとは?

通常、バーやクラブでは現金と交換でドリンクをもらう。ここ、333では男性の場合、入場時に1000円を支払うとドリンクチケットを3枚もらえる。このチケット1枚と、ドリンク1杯を交換することができる。女性は600円で2ドリンクだ。
333の料金表

ドリンクチケットはこのように紙のチケットで、ミシン目から切り取って使用する。
333のドリンクチケット

銀座 333(トリプルスリー)のオススメ情報まとめ

ナンパの多さ:★★★★☆(星4。女性は立っていたらとりあえずナンパされます。)

  • 店名
    333(トリプルスリー)
  • 住所
    東京都中央区銀座6-4-8 ニューギンザビル3号館 B1F
  • 電話番号
    03-3572-1333
  • ジャンル
    ALLMIX
  • 営業時間
    [月~木] 17:00~翌3:00
    [金・土・祝前日] 17:00~翌4:00
    [日・祝日] 17:00~24:00
  • 定休日
    無休
  • 人が増えはじめる時間
    19:00くらいから人が増え始めます。
  • 入場料金
    エントランスフリー
  • ドリンクの値段
    ALL 333円
  • 最大収容人数
    50人程度でパンパンに
  • フロアの構成
    1フロアのみ
  • スタッフの対応
    普通です。悪くない。
  • ホームページ
    銀座 333の公式ホームページへ飛ぶ
333の店内

地域 クラブ名の雰囲気

【ナンパ】
ナンパは頻繁に行われている。
【客層】
銀座に務めるサラリーマンが大半だ。
【男女比】
8:2で男性多数
【雰囲気】
クラブというよりはスタンディングバーとクラブの融合といった雰囲気だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。