【六本木】RED AREA(レッドエリア)旧・ガスパニック

ガスパ(red area)のロゴ画像

六本木 ガスパニック(red area)の紹介

ロアビル(バニティ(V2)シックス(six)の入っているビル)の向かい側。寿司ざんまいの2階にある。

昔から営業している老舗のクラブだ。
クラブの中では恐らく六本木で一番危ない雰囲気を感じる。

まず、スタッフがヤンキーの集団のようだ。
さらにVIPで飲んでいる人たちは、明らかにカタギではない雰囲気を感じる。

さらに18歳から入場可能なので、客層がとにかく若い。ガンガン身体をぶつけてくるし、混んでるとこれでもかってくらいに押される。

そして、ほとんどのクラブにはレディースシートが完備しているが、ガスパにレディースは存在しない。常にナンパの嵐の中で過ごさねばならないのだ。

しかし、しっちゃかめっちゃかな雰囲気がハメを外すにはぴったり。

さらにエントランスはフリー。
しかし、入り口でドリンクを買わないといけない。

ドリンクは一般的な六本木価格だ。
中を一目見るだけでも損はしない。

平日にはドリンクALL300円のイベントを行っていたりする。
時間によってはハッピーアワーで、安くなったりするので一杯飲んで行くのにはちょうどいい。

オーガナイザーがいないので、箱専属のDJがいつも回している。
毎日回しているので、かなりうまいし、曲の幅が感心するほど多い。

知らない曲はないと予想できる。
DJを見にいくだけでも楽しいので、個人的にはおすすめだ。

エントランスフリーで損はしないので、一目見てみるといいだろう。

ここで注意点だが、酒がない状態だと煽りが入る。
一昔前のクラブでも、酒のペースが遅いとスタッフが煽ってくることが多かったが、ガスパでは未だに煽られる。

お酒を買いたくないのであれば、ちびちび飲むことを勧める。
(女性は大丈夫だ。)

六本木RED AREA(レッドエリア)旧ガスパニックのオススメ情報まとめ

ナンパの多さ:★★★★☆(星4つ)

  • 店名
    RED AREA(レッドエリア)昔の店名はガスパニック
  • 住所
    東京都港区六本木3丁目14−11 ケントス2階
  • 電話番号
    非公開。メールのみ
    info@redareaclub.jp
  • ジャンル
    ALL MIX・EDM・HIPHOP・R&B・TRANCE・J-pop
  • 営業時間
    8:00〜閉店まで
  • 定休日
    年中無休
  • 人が増えはじめる時間
    1時(25時)から人が増え始め、4時から人が減っていく
  • 入場料金
    エントランスフリー

  • 最大収容人数
    200人で歩くのが困難に。
  • ドリンク料金
    コップ系 ・・・ 600円
    ビン系  ・・・ 900円

  • フロアの構成
    1フロア
  • 客層・雰囲気
    大学生多い。若者中心。内輪感多少有り。
  • スタッフの対応
    昔のヤンキーみたいなスタッフが数名いる。
  • ホームページ
    http://www.redareaclub.jp/index.html

ガスパニック(レッドエリア)のクーポンやイベント情報
 

クラブアトムの歴史

もともとはガスパニックという店名だった。

2013年7月20日
クラブ大摘発の年にガスパも摘発。

もともと、18歳から入場できる珍しいクラブだった。
中には高校生まで、、、いや、いない!
でもいたような、、、笑

そして、約10日後には営業再開。

店舗名は現在のred area。レッドエリアと読む。
レッドエリアとなったが、未だにレッドエリアという人は見たことがない。ガスパと呼ぶのが今のところ通常だろう。

red area(ガスパニック)のフロア構成と入場までの流れ

2階ワンフロアがガスパである。
面積の半分くらいがVIP席。

2階に行くと入場できるが、特に年齢確認やボディーチェックがかなりゆるい。いつか問題が起きないか心配になる。

入場するとすぐにバーカウンターがあるので、そこで酒を購入する。
あとは自由だ。

ロッカーはかなり狭いので、外部のロッカーを推奨する。

red area(ガスパニック)の料金

エントランスフリー
ドリンク代のみ。
ドリンクはビン系でも900円なので、コストパフォーマンスはかなりいい方だ。

ガスパニック(red area)の雰囲気

【ナンパ】
多い。
しかも、客層が若いのと、ヤンキーみたいな人が多いので、かなりガツガツしている。必然的に、そういう声かけにも対応できる、強めの女性が多めだ。

若くても入場できるので、珍しいが18歳と話ができたりもする。

【客層】
大学生が多い。
20〜23歳くらいの比率が高い。
男性で20代後半はいるが、女性で20代後半は見たことがない。

【男女比】
8:2
男性がメインだ。
エントランスフリーなので、客層がよくない。
女性はどこへ行ってもエントランスフリーなので、あまり集まらないのだ。

【雰囲気】
1時からだんだんと人が増えます。
3時をピークに人が減り始める。
内輪な雰囲気は少しある。
常連がいるが、初めて行く場合でも楽しめます。
スタッフの対応は凄まじい。
女性に対しても、調子に乗って迷惑をかけると怒る。

もちろん、男性にもキツイ。

一度、スタッフがトイレにいたのだが、満室で入り口で待機していた時にドアうるせーから閉めろと、怒鳴られたことが記憶に残っている。。。笑

昔風で日本のスラム街みたいなのだが、スタッフの威厳で安定した営業を行っている。
盛り上がる時は本当に盛り上がります。ほとんどが重度に酔っ払っている時は本当に楽しいはずだ。全員でワイワイ騒いでいてなにか、一体感のようなものを感じる時がある。

イベントスタッフの方へ
ゲストコードを掲載可能です。
こちらから連絡をください。

  お問い合わせ  

6 件のコメント

  • 店員さんがイカツいみたいなことが書いてあありましたが(東京(渋谷・六本木)のクラブ【おすすめ情報と評判のまとめ 】)、タトゥーとかが入っているだけで、愛想はすごいよい

  • ガスパの店員のデブのオッサン愛想良いフリしてやたら奢ってもらおうとしてきて超ウザイ。
    頭悪そうな顔して偉そう態度でどっちの酒飲ませてくれるか聞いてくるのやめてほしい。
    カウンターの店員と仲が良すぎる女をテーブルにつかせて入ってきた客引きさせてやたら奢らせようとするのもどうかと思う。
    普通に酒飲ませることもできないのかこの店は。
    あと戻ってきた客からもまたエントランスフィー取るのやめてほしい。
    ビジネスが分かってない。
    来る客層も人に奢らせておきながら最終的に喧嘩を売るような態度を取ってくるのがキチガイ染みてて完全に頭おかしい連中の集まりにしか思えない。

  • 渋谷ガスパだけど酒量チラチラみるの気持ち悪いわ
    乞食店員がなれなれしく擦り寄ってきたら注意
    六本木ガスパもレッドエリアも同じで
    初見だと「よく来るんですか?」とか聞いてくる
    常に擦り寄るタイミング計ってるから店員から変な空気感がでてる
    ひどいときとくに馴染みのない日本人男客は女店員や利害一致でつるんだ客に
    ロックオンされて「奢って!」ってカモ客の対象
    特に新人店員はカモれと指令うけてあからさま攻撃だからわかりやすいw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。