【六本木】Cat’s TOKYO(キャッツ)

cat'sのロゴ
Cats(キャッツ)の店内

六本木Cat’s(キャッツ)の紹介

福岡でも大人気のキャッツが東京上陸!最新のサウンドシステムから、3Dレーザーのプロジェクションマッピングなど最新の設備を備えてオープン。2フロア吹き抜けの店内はゴージャスな内装でお客様をもてなします。ガラス張りの2階フロアからは夜景を一望することもできるロケーションとなっていて一見の価値があります。

マハラジャの入っているビルと同じですね!ドンキの裏側のあたりです。
六本木 マハラジャ

六本木 キャッツのオススメ情報まとめ

ナンパの多さ:★★☆☆☆(星1つ。ナンパはかなり少ない。)

  • 店名
    Cat’s TOKYO(キャッツ東京)
  • 住所
    東京都港区六本木3-12-6 六本木プラザビル8F-9F
  • 電話番号
    03-6434-7813
  • ジャンル
    ALL MIX・EDM・HIPHOP・R&B
  • 営業時間
    20:00〜閉店まで
  • 定休日
    日曜日〜火曜日は貸切のパーティー専用
  • 人が増えはじめる時間
    1時(25時)から人が増え始め、4時から人が減っていく
  • 入場料金(週末)
    イベントによって異なるが以下の料金体系が大半です。
    男 : 3,500円 / 2Drink
    女 : 1,000円 / 2Drink
  • 入場料金(平日
    男 : 2,000円 / 2Drink
    女 : 1,000円 / 2Drink
  • ドリンクの値段
    調査中
  • 最大収容人数
    600歩くのも困難になる
  • フロアの構成
    2フロア(下がメインで上に吹き抜けの構造)
  • 客層・雰囲気
    若い層はそんなにいない。25歳以上が中心となる。ナンパなどが盛んでないことから、内輪感は歪めないだろう。
  • スタッフの対応
    調査中。
  • ホームページ
    http://cats-tokyo.jp/
  • フェイスブック
    Cat’sのフェイスブック

 

Cat’s(キャッツ)の歴史

福岡Cat’sの姉妹店である。
2015年6月6日にオープンした。

Cat’s(キャッツ)六本木の雰囲気

【ナンパ】
あまり多くはない。箱はそこまで大きくないが常連もいるので内輪感は歪めないだろう。

【客層】
大人と呼ぶ層が多い。
男性は25から
女性は22からがメインとなる

【男女比】
調査中

【雰囲気】
調査中

1 個のコメント

  • 3日前(6月9日木曜日) 初めてキャッツに非常に親切な方から招待していただき、一緒に入りました。残念ながら、わずかの時間しかたった上に、急用会って出かけなければなりませんでした。その方と、いつか又お会いしてお話を続けたいと思います。
    非常に綺麗な20代中のお人形さん、あるいは天使さんみたいです。当日に良く似合った赤いブラウスと白いスカートを着て、しっかりしていた方です。確か、お名前は、愛美(なるみ?)と思います。十分綺麗な方でしたが、よりも心がより良き優しし、純粋のような性格でした。
    もし、これを読んでくれて、キャッツによく行く方でいらしゃいましたら、是非この願いをお伝えしていただきたいと思います。宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。